生後0ヶ月 · 育児

11/10 1週間検診にて体重が増えてないことを指摘される。

今日は産院で一週間検診をしてくれるというので行ってきました。

先日届いたばかりのエルゴの練習も兼ねて…

 

15時からだったので14時20分にタクシーを呼んで30分に乗車、45分に産院に付く予定でしたが…

防寒対策にバギーオールを着せるも、ミルクを吐き、そのあとも服にミルクを吐き、母乳も吐き…

エルゴは慣れてないせいで上手く装着できないし、子は泣くし、苦しそうだし、どうしようどうしようと焦るばかり…

手でだっこしていくしかないか?いやお財布出したりとか母子手帳出したりとかしないといけないし無理無理。

無理やりインサートに子を入れ、なんとかエルゴ装着完了。

お、重たい! 

これ、大丈夫なのかなあ…

階段降りるのも足元見えなくて危ないし…

これ、世のお母さんたちはみんなこんな感じなの!?

エルゴは楽と聞いていたけど全然楽じゃなくない?!

でも、子が重たいので肩にとんでもない負担がかかることは身を持って体験しました。

結局30分ちょい前にタクシーを呼び乗車完了。

産院について、子を助産師さんに預け、おっぱい・ミルクのあげ方を伝えたあと、私の腹の傷のチェックと傷のテープを張り替えてもらう。。。

ついでに会社で入っていた生命保険の診断書を書いてもらうため渡す。

先生もなんかあんまり見る気ないのかテキトー。
私、嫌われてんのかな(´・ω・`)

悪露もまだ多いといったのにスルー。

まあ嫌われるの慣れてますけどね…

助産師さんに、

「体重が増えてません。ミルクの混合だと一日あたり30gくらいは体重が増加しててほしいところなんですが14gしか増えてないです。」

「おっぱいの吸い方とかあげ方とかのチェックと、ちゃんと吸えてるかどうか、体重が増えるかどうかのチェックをしたいので別室でおっぱいをあげてみてもらえませんか」と言われる…

しぶしぶあげてみる…

うちの子の場合、おっぱいを飲んでるうちに疲れて寝てしまったり、飲むのに飽きてしまったりするようだということも伝えると

「じゃあ片方のおっぱいを3分、片方3分、それを2回繰り返してみましょう」

気が付くと寝てしまう我が子を何とか起こしながら授乳。。。

助産師さんが体重を測ってくれる。

「母乳だけで42g増えてるのでこのまま(おっぱいとミルク混合で今までのあげ方)でいいです」

と言われ、思わず泣いてしまったらびっくりされる…

なんつーかもう母乳じゃないといけないみたいな考えに支配されてて、

でも出産したら酒も解禁になるし!!とか考えてた愚かな自分がいたりとか、むしろそのために10ヶ月の間頑張ってきたみたいなところはあるし。

上手く体重が増えなかったのは自分のせいだ!と思って自分を責めて…

子はよく眠るのでそれに甘えて4時間とか平気で授乳間隔をあけてしまったのが原因なのかなとか…

母乳を頑張りたい自分と、ミルクでいいじゃんと思ってる自分と…

助産師さんには

「体重が全く増えない、むしろ減ってしまう子もいます」と励まされるも…

「栄養取ってますか?ちゃんと休んでますか?」→取ってませんし休んでません…

なんか自分がすごい責められてるような気分になってしまって…

とりあえずまた体重のチェックをしてもらうために一週間後に行くことになりました…

またお金かかるし嫌だなあ…

今度はバスで行ってみようかな?

難易度が高すぎるかなあ…(´・ω・`)

「お金がない」っていうのもかなりの負担になってます。

誰も出してくれないし…

ちょっとノイローゼ気味です。

誰かに助けてほしいな…

ブログランキングに参加しています!ポチッとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へにほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へにほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です